筋トレって髪にいいの?わるいの?

これを見てる男性諸君!筋トレしてますか?
いや、男性だけではないかもしれない。今のご時世、女性でも鍛えてる人もいる。。

女性目線で見るとやはり筋肉がある男性ってかっこよくみえるみたいですね。
それもボディービルダーのようなムキムキな見た目ではなくほんのり引き締まった細マッチョの人気が高いですよね。

ところで、「筋肉をつけると薄毛になる」という話を聞いたことがありませんか?
たしかに、筋肉質の人って脂ぎっていて何となく頭が薄いというイメージもあるかもしれません。
でもこれには医学的な根拠はもちろんなく、むしろいい影響を与える可能性もあるそうです!

AGAと筋肉は関係ない!

別の記事で詳しく書いてますがAGA(男性型脱毛症)という症状があります。
一般的に女性よりも男性の方が薄毛の人が多いですよね。
これは、飲酒や喫煙、高血糖などの生活習慣によって引き起こされることもありますが、多くの場合ホルモンの影響です。
そう。男性ホルモンです。
男の人は、テストステロンと呼ばれる男性ホルモンを多く分泌します
これは酵素の働きによりジヒドロテストステロンより強力なホルモンに変わり、脱毛を促進してしまいます。
ただし、このテストテロンは20代をピークに分泌量が少なくなります。
さらに、筋肉を増加させるとテストステロンが大きく増えるということもありません。
むしろ、ボディビルダーの中には、筋肉を太くするため、テストステロンを外部から補う人がいるぐらいです。

有酸素運動が成長ホルモンを促進!

筋トレが髪の毛に悪いという話は都市伝説に近いです。
根拠ないし意味わからん(笑)

では逆に、筋トレが育毛に効果的だというのはどうなんでしょうか。
これには、きちんとした根拠があります!。
筋トレのような有酸素運動をすると、体内の成長ホルモンの分泌が促されることがわかっています
当然、髪の毛もこの成長ホルモンの影響を受けます。
具体的に言うと、毛髪作る本体である頭皮の毛母細胞を活性化させるのです。
つまり、育毛に効果的だと言ってしまってもあながち間違いじゃないのです。

血行改善、ストレス解消も!

さらに、筋トレをすれば当然、血の流れ、血行が良くなります。
頭皮を直接動かすわけではありませんが、全身の血行が改善されれば、頭に張り巡らされた毛細血管にも多くの血液が流れるようになり、髪の毛の材料であるタンパク質が滞りなく毛母細胞に届けられます。

また、毎日少しずつでも筋トレで体を動かす習慣をつければ、ストレス解消にもなります。
ストレスは血管を収縮させて血液の流れを悪くしますので、そういった意味でも筋トレは有効です。

 

まぁそうじてメリットが多いんですよね。
筋トレすると太りにくくもなります。
僕も少しずづ頑張ってみます!(笑)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です