薄毛・抜け毛の4大原因

今日は薄毛・抜け毛の原因を書いていきます。
4つあるので順番に紹介していきます。

【1番目に眼精疲労についてです。】
以外じゃないですか?目と頭が関係してるのって。

今の時代IT化がどんどん進んでいて小さな画面を長時間見続ける人も多いと思います。
パソコンやスマホでのブルーライトが最近深刻です。
ブルーライトって日中に浴びるのはいいんですよね。
太陽の光の成分の中にもブルーライトとほぼ同等の成分があるくらいです。
ただ問題は夜です。
夜は人間は本能的に寝たいようになってるんですけどブルーライトはそれを邪魔してきます。
眼が冴えますしそれが眼精疲労に繋がるんです。

人間目を使いすぎると血行不良、肩こり、眼精疲労に陥ります。
そうすると何が起こるのか。
それら三つは膨大な量の栄養を消費するんですよね。

頭皮とつながっている目の周辺、顔、方、首の大部分が栄養不良になっていると、それが頭皮の血行不良に繋がり栄養がいきわたらなくなります。

頭皮に栄養が行かないと当然髪が伸びるのも遅くなりますし、生え辛くなります。

僕も油断してるとついついスマホやPCを見すぎてしまうんですが、意識してなるべく見ないようにしてます。
本を読んだり、散歩をしたりとかね。
現代人間違いなく目を使いすぎです。
人間の体が対応するよりもすっと速いスピードで目を酷使しています。

仕事でブルーライトを浴びなきゃならない場面はどうしてもあってしょうがないんですけど、家にいるときとかはちょっと目を休めることを意識するだけで変わると思いますよ!

【2番目に糖分の過剰摂取についてです。】

糖分の摂り過ぎはビタミンB2やビタミンB6を消費します。
これらのビタミンが不足すると脂肪の代謝が悪くなり、脂肪が蓄積されるため頭皮の皮脂が過剰に分泌されてしまいます。
皮脂が過剰に分泌されると頭皮が不衛生で健康的で無いため、当然髪も育ちづらくなります。

僕もこれを知る前はお菓子や炭水化物を好きなだけ食べてたんですけど今はあまり食べません。
どんなものでも摂りすぎは良くないです。

【3番目にダイエットです】

もちろん、やるなとは言いません。
ただ無理なダイエットは健康にも良くないですし薄毛や抜け毛の原因になります。

運動中心で減量ならいいんですが、食事制限での減量は要注意です。

食事制限で代謝が悪くなり皮脂が増えます。
そうするとフケが増え髪が抜けてしまいます。
また無理なダイエットを続けることで血行が悪くなり、頭皮に十分な血液が届かなくなります。

僕も今ダイエットしてますが長期的な計画で少しづつ痩せていこうと思ってます。

【4番目にたばこです】

たばこは毛細血管を収縮させ血流が悪くなります。

ここまで読んでくださった方は血液がスムーズに体を流れることが髪にとっても重要なことをわかってくれたと思います。
まぁ健康的な生活を意識しようってことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です